採用情報

Career キャリア採用

  • JSA JIS Q 9001-2008
  • JAB CM001

独創的な技術力によりお客様と共に未来を彩る満足度の高い企業をめざす。御国色素では、そのような経営理念のもと、お客様に安心と信頼の品質を保証する"ISO-9001"を取得しました。

キャリア採用 技術系

先輩社員からのメッセージ

自由に意見を出し合い、より良いものを創りだしていく風土が根付いている御国色素。 新しい開発に挑戦するのはリスクがあるものの、 未知なる価値発見の喜びが、さらに技術力を高めようとする原動力になる。 他企業から転職し、社内の中核技術スタッフとして活躍する先輩社員をインタビュー。

中浜 亮(なかはま りょう) 技術部門 技術研究所 ●岡山大学・大学院 自然科学研究科専攻 2009年入社


素材の機能や特性に新しい価値を創造
樹脂メーカーから転職、中途採用で入社しました。
培った素材設計の知識を生かし、インクジェット用顔料分散液の担当を経て、
現在は開発グループにて、「機能材の分散安定化」技術をさらに進化・発展させる研究開発を行っています。
お客様の材料だけではできなかったことを、分散安定化技術によって可能にし、さらに付加価値をつける、
そのような新しい機能性顔料分散液を提案することが業務。
全く新しい、まだ誰も手がけていない技術を開発するのですから、知らないことと出会う発見の楽しさがあり、
0から形にしていく達成感があります。着色用途技術をいかに他の業界向けに転化していくか。
デジタル、エネルギー、環境…自分の開発が新しい世界を彩るシーンを想像するだけでワクワクします。
ニーズに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
かつて働いていた樹脂メーカーと違い、御国色素の開発グループではジャンルを特定せず、
あらゆる分野から、5年後、10年後を見据えた潜在的ニーズを掘り起こしていきます。
業種を限定していない分、臨機応変な対応力が必要とされ、広い視点で物事を考える事で
自分自身の思考能力が養われていきます。仕事につながる情報を集めるため、
文献資料の調査・検索や各種業界の展示会でのお客様との雑談のなかから需要をキャッチすることも大切な仕事です。
マーケットの技術トレンド、時代の流れを見据えながら行う先行開発は、
先端技術の引き出しをつくるようなもので、特許獲得のチャンスが多く、技術者にとって、やり甲斐もとても大きいですね。
前向きな思考を持つ、目立ちたがり屋大歓迎!
課題には社内一丸となって取り組む土台が出来上がっています。
基本的には研究開発は一人一人の仕事ですが、チームを意識して行動することが普通。
社内発信するとすぐにフィードバック、打てば響くという感じです。
ただチームワークが大事とはいえ、チームに埋もれてしまわない目立ちたがり屋がこの仕事には向いていると思います。
誰もしていないことを先頭切ってやる、意見をどんどん言って提案する人が強く、また自己主張のできる雰囲気があります。
僕自身も顔料分散液業界のリーディングカンパニーとして先輩が積み上げてきた知識や技を貪欲に学び、
技術研究所だけでなく他部署からも注目される研究者になりたいですね。
チャレンジを支援し、出る杭を伸ばしてくれる会社だと思います。
ここが御国色素のいいとろこ

高度な情報共有と仲間との強い連携

研究開発で困ったとき、所属部署内はもちろん、部署の垣根を越えて質問を投げかけることで、
先輩や同僚からの的確なアドバイスを得ることができます。
仲間同士で密に交流して助け合い、技術情報を共有することで会社としての"知の財産"を増やしていく。
先輩の優れた考え方にプラスして、若手社員の創造性やアイデアも尊重してもらえる社風があるのは
とてもありがたいですね。